So-net無料ブログ作成

<雑記帳>元西鉄ライオンズの稲尾和久さんモデルに博多人形(毎日新聞)

 元西鉄ライオンズの「鉄腕」、稲尾和久さん(故人)をモデルにした博多人形が24日、福岡市中央区天神のインキューブで発売された。300体限定で6万8000円。

 巨人相手に4連勝した伝説の58年日本シリーズの投球フォームを、球を握る指先からユニホームの風合いに至るまで忠実に再現。博多人形師の上川俊之さんが制作した。

 「不況で閉そく感漂う今こそ、あの日の熱気を思い出して」と販売会社。なかなか首位争いに絡めない福岡ソフトバンクホークスも、こっそりベンチに1体いかが?【阿部周一】

【JR福知山線脱線事故】「鉄道マンとしてのプライドを」 妻を亡くした男性がJR社員を前に講演(産経新聞)
女性の上電車通過 すきまに体…無事(産経新聞)
<福岡3歳児虐待>31歳継父も逮捕、浴槽に監禁容疑(毎日新聞)
女子高生80人「痴漢と戦います」撲滅へ出発式(読売新聞)
高校球児が強盗未遂男を“キャッチ”(産経新聞)

「政治主導成功せず」21世紀臨調が提言(産経新聞)

 有識者でつくる「新しい日本をつくる国民会議」(21世紀臨調)は16日、「政治改革課題に関する提言」を鳩山由紀夫首相に手渡した。提言では、鳩山政権を「首相の指導力が疑問視され始めているのは、政治主導を看板にした政権にとって極めて深刻な事態だ」と批判。「政治主導が成功しているとは言い難い」として首相主導による政府・与党一元化を急ぐよう求めた。昨年衆院選の民主党マニフェスト(政権公約)については、「必ずしも十分なものではなかった」と指摘したうえで、柔軟な見直しを促している。

 「政治とカネ」の問題では、政治資金の透明化を図るため、政治家個人の政治活動に関する資金を一元管理する「政治会計」の新設を提案。政治会計を管理する団体が解散した場合、資産は政治家個人ではなく、政党に帰属させることで、「政治家の不当な利益」を防ぐよう主張した。

 また、国会改革については、与党が独走せず、与野党合意のもとで進めるようクギを刺すとともに、予算委員会を文字通り「予算を審査する委員会」に大きく見直すよう求めている。

【関連記事】
仕分け第2弾 ネット競演で盛り上がるか?
民主党政権で学生の「官僚離れ」に危機感 直嶋経産相がメッセージ
権限移譲に閣僚抵抗 看板倒れの政治主導
前原国交相、キャリアの卵に入省アピール
閣内不一致どころか、もはや“閣分裂”の域に
外国人地方参政権問題に一石

官房長官、移設説得へ徳之島乗り込みにも意欲(読売新聞)
駅ビル無差別殺傷、懲役30年=無期を減刑−東京高裁(時事通信)
ひき逃げの乗用車内から覚醒剤 所持容疑の男「警察犬が置いた」(産経新聞)
介護職員処遇改善交付金の恒久化を−連合会長(医療介護CBニュース)
遺族ら現場で献花、冥福祈る=長崎市長射殺3年(時事通信)

「がん相談ホットライン」日曜も実施へ−日本対がん協会(医療介護CBニュース)

 日本対がん協会はこのほど、看護師や社会福祉士が患者や家族、友人などからの相談を受ける「がん相談ホットライン」を日曜日も実施する計画を発表した。実施は秋以降になる予定だ。

 「がん相談ホットライン」は、スタートした2006年度には1370件の相談を受け付けた。その後、07年度は3454件、08年度は5800件、09年度は7200件と、相談件数は年々増加している。
 今年1月からは、仕事を持つ人が勤務後や週末にも相談できるよう、相談員を8人増やして17人とし、相談時間の延長や土曜日の相談も実施している。今年度は日曜日も実施することで、相談が1万件に乗ることを目指す。
 相談時間は午前10時-午後6時で、電話は03(3562)7830。相談は無料だが、電話代は自己負担となる。

 また同協会では5月10-14日、母の日に合わせた乳がん電話相談ウイークとして、国立がん研究センターのOBや癌研有明病院などの専門医による乳がんの無料電話相談を実施する。時間は午前10時から正午まで。希望者は事前に電話で申し込み、予約時間に医師が希望者に電話をかける。予約は電話03(3562)8015。予約の受け付けは26日の午前10時から。


【関連記事】
国会議員と患者関係者でがん対策勉強会
「子宮頸がん予防ワクチン」接種しますか、しませんか。
患者・医療関係者らが理想とする「がん医療」を考える
疼痛ケア「受けたことない」が約6割
がん「患者必携」、5割超が「有料でもほしい」

後半国会は大荒れか 小沢氏2法案の行方は?(産経新聞)
家族5人殺傷 容疑の長男、以前からトラブル…愛知(毎日新聞)
PKO参加5原則の見直し先送り…岡田外相(読売新聞)
<掘り出しニュース>奈良の名物・柿の葉ずし せんとくん「滋賀産米を使ってるんだよ」 滋賀知事を訪問(毎日新聞)
人工歯根再使用疑惑の医院、感染対策が不十分(読売新聞)

電線ケーブルカルテルで大阪の業者などを立ち入り検査(産経新聞)

 屋内配線用の電線ケーブルの枝線の受注を巡ってカルテルを結んでいたとして、公正取引委員会は13日、独占禁止法違反(不当な取引制限)の疑いで、住友電工産業電線、古河電気工業が出資する協和電線、富士電線(いずれも大阪)と西日本電線工業組合など十数社の本店、支店など数十カ所を立ち入り検査した。

 公取委はすでに昨年12月、屋内配線用の電線ケーブルの幹線に関して大手業者の住友電気工業や日立電線などが出資する住電ヒタチケーブルやフジクラなど5社を立ち入り検査している。

 今回の立ち入り先は中小企業が主。年間の市場規模は約3千億円。

【関連記事】
大安、仏滅…暦を使って受注調整 高圧電力ケーブル業者が談合、カルテル
公取委が住電日立など5社に立ち入り 屋内用配線ケーブルでカルテル
NTT向け光ケーブルでカルテルか 公取委検査
自動車用電線でカルテルか 公取委が業界数社20数カ所を立ち入り検査 
産業ガスをめぐりカルテルか 大陽日酸など十数社に立ち入り検査

新党、5人確保=10日に旗揚げ会見−平沼氏ら(時事通信)
<橋下知事>府の教育人事権移譲…5市町へ、教委廃止も視野(毎日新聞)
<旅>沖縄 芭蕉布の里 良い織物は畑づくりから 人間国宝・平良敏子さん(毎日新聞)
鳩山首相、タイの邦人死亡に「大変遺憾」(産経新聞)
将棋 羽生3連覇か、三浦初奪取か…8日から名人戦第1局(毎日新聞)

<水害>荒川決壊で121万世帯停電 中央防災会議が報告書(毎日新聞)

 中央防災会議の専門調査会は2日、利根川や荒川の決壊による大規模水害の対策に関する報告書をまとめた。被害想定によると、荒川の決壊では最悪の場合、首都圏で約121万世帯が停電し、携帯電話約93万台が不通になるなどライフラインが甚大な被害を受け、復旧に数カ月以上かかる恐れがある。ライフライン事業者は大規模な河川の決壊を想定しておらず、報告書は設備の防水対策強化や供給ルートの多重化などを提言した。

 被害想定は、200年に1度の豪雨で(1)利根川右岸が決壊(浸水面積約5万3000ヘクタール、浸水区域内人口約230万人)(2)荒川右岸が決壊(同約1万1000ヘクタール、同約120万人)−−の2パターンで実施。電力会社などのライフライン事業者が、東京都と埼玉県での被害を推計した。

 その結果、電力設備や携帯基地局への浸水で、(1)では約59万世帯が停電し、携帯電話約40万台が不通になる。下水道施設の被災により、(1)(2)のいずれでも約180万人分の汚水が処理できなくなる。

 電力の復旧は排水完了から数週間、ガスは1週間程度要し、上下水道や電話は数カ月かかる。排水に手間取れば、さらに長期化する恐れがある。各事業者は高い場所に設備を置いたり、止水板を設けるなどの対策を取っているが、「主に津波や高潮を想定しており、河川の大規模決壊は考えていない」(東京電力)のが現状で、見直しを迫られそうだ。

 一方、17路線97駅(総延長147キロ)が浸水するとされる地下鉄について報告書は、地下鉄事業者や地下空間の管理者に連携して避難計画を整備するよう提案した。国に対しては「大規模水害対策大綱(仮称)」を策定し、自治体や民間との役割分担の明確化などを図るよう提言した。【福永方人】

【関連ニュース】
名鉄:トラックが架線切り停電 三河線、豊田線一時不通
チリ大地震:発生1週間 停電、断水続きで被災者の抗議も
強風:高速工事現場の20メートル足場崩れる 200世帯停電−−京都
チリ大地震:橋破損、道路に亀裂…脱出者で大渋滞 停電や断水、募る不満
雨・雪:県内全域で 倒木で断線相次ぐ 停電、交通に乱れも /長野

勝連半島沖への移設反対=地元市民団体−普天間問題(時事通信)
多重債務者「食う」弁護士、2次被害が続出(読売新聞)
<交通事故>車がバスに追突、乗客ら13人けが 相模原(毎日新聞)
<掘り出しニュース>わさおの“ぶさかわいい”ティッシュ人気 北東北限定(毎日新聞)
落語家はやし家林蔵氏死去(時事通信)

「龍馬」ブーム異常盛り上がり SB孫社長だけでない「入れ込み」(J-CASTニュース)

 異常なほどの「龍馬ブーム」が巻き起こっている。NHK大河ドラマ「龍馬伝」の視聴率も毎回20%超と好調だ。2009年12月24日にTwitterのアカウント(@masason)を開設し、つぶやきはじめたソフトバンクの孫正義社長も、「龍馬伝」に大興奮のようすを伝えている。さらに、全国各地に関連の「記念館」がお目見えするなど、いま日本中が龍馬にあやかろうと懸命だ。

 孫社長は「日曜日が待ち遠しい」とつぶやき、毎週NHKの「龍馬伝」を楽しみにしている。初回(2010年1月3日)の番組開始10分で「涙が出た」と、激しい入れ込みよう。

■「最も尊敬する日本人」と孫社長

 坂本龍馬は、孫社長の「最も尊敬する日本人」(広報室)だ。「お父さん犬」が登場する、人気のソフトバンクモバイルのテレビCMで、高知・桂浜で武田鉄矢さんが扮する龍馬の姿が描かれるあたりにも社長の「龍馬好き」が垣間見られる。

 実際、ソフトバンクの黄色の2本線のシンボルマークは海援隊の旗印をモデルにしているという。09年4月の入社式では龍馬の生き方を「一度しかない人生の中で、人のために何ができるか、を真剣に考え貫いた日本人」と紹介し、「わが社もそうありたい」と訴えた。

 ソフトバンクのCMに登場した武田鉄矢さんも、芸能界では龍馬を敬愛する一人。高校時代に「竜馬がゆく」(司馬遼太郎著)を読んでからの大ファンで、バンド名が「海援隊」なのはあまりに有名だ。

 著書に「龍馬はなぜあんなにモテたのか」(KKベストブック)がある、「歴女」アイドルの美甘子さんが小学生のときにハマッたのも龍馬。NHKが放映していた「お〜い!竜馬」がきっかけで、身分が低く、「泣き虫」だった子がやがて大事を成し遂げていく姿にあこがれた。

■不況の時代に「龍馬病」患者が増える

 いまや日本中が龍馬にあやかろうと懸命。経済も政治も、神頼みならぬ、龍馬頼みだ。地元の高知県や龍馬最期の地である京都府はもちろん、亀山社中を置いた長崎県や海援隊の船が沈んだという広島県福山市、龍馬と妻のお龍が日本最初の新婚旅行に出かけた鹿児島県霧島市、幕府軍終焉の地で、龍馬が開拓をめざしたとされる北海道函館市にも「龍馬記念館」がオープンした。

 自らが「坂本龍馬」になりたいと言って自民党を離党した鳩山邦夫衆院議員は、政治スタンスの違う舛添要一・前厚生労働相と与謝野馨・前財務相を「薩長」にたとえ、両者を結びつける接着剤の役割を買って出た。倒幕(民主党を倒す)のため、「薩長」連合成立(新党立ち上げ)に向けて「捨石になる」といい、まるで「平成の龍馬」気取りだ。

 そんな中で、龍馬ブームを冷静にみている人もいる。ペーパーカンパニー&キナックスホールディングスの中村修治社長は、自社のサイトで「(龍馬ブームは)高学歴で、自称『実力を発揮できていない』人たちの良い逃げ道になっている気がする」と記している。「リーダーになれない、リーダーとして望まれない。その裏返しとしての『龍馬病』。だから、不況の時代に(企業の)業績が悪くなるほど、そこそこできる奴たちは『龍馬病』を患う」と指摘する。


■関連記事
NHK大河ドラマで大盛り上がり 龍馬関連商品やイベント続々 : 2010/01/18
「妥協知らず」鳩山総務相 一体どんな人物なのか : 2009/06/11
世界初、「分離・合体」可能なケータイ!?  : 2010/03/29
「脱ケータイ」は正しい社会人への第一歩 : 2010/03/26

「大阪都」構想に呼応 大阪市会の自民市議団が勉強会発足(産経新聞)
「コメントは不可能」=長官銃撃時効でひかりの輪(時事通信)
千葉佐那 ドラマで注目、龍馬慕ういちずさに墓参者急増(毎日新聞)
<元次官宅連続襲撃>小泉被告に死刑 さいたま地裁判決(毎日新聞)
大宅賞に上原、川口両氏(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。